15 min/d

ぼうずやのにっき

先が見えない

先を見て動ければとよく思う。

ぼくはいつもいまやりたいことに夢中で今後それがどう役に立つのかをあまり考えないで動いてしまう。だから、先を見て動ければとよく思う。

たとえば指示を受けたとき、ものごとの優先順位を考えずに引き受けてしまう。ふたつの仕事の両方にどっちつかずの結果を残すことになる。無理な仕事は引き受けない。無理かどうかを判断するために先を見る。

たとえば夢中になりすぎてしまう。プログラムを書いていると楽しくて楽しくてほかのことはどうでもよくなってしまう。一歩引いて冷静になってその仕事の目的と目標は何かを考える。目的が妥当か。本来やるべきことからわき道にそれていないか。目標は妥当か。目標が遠すぎないか。必要なら分割して細かい単位で区切りをつける。そして区切りごとにその作業を続けるべきか確認する。

明日は来週一週間の予定を確認する。先を見て動けるようになるのは難しいかもしれないけど、「はやくはじめてながくつづける」それを目指すしかない。まずははやくはじめよう。

17 min.