15 min/d

ぼうずやのにっき

海遊館に行ってきた

海遊館に行ってきた。社会人になった年に行きたいと思ったのだけれど、なんだかんだで今まで機会がなかった。阪神高速を走るといつも見えるので、通るたびに自らの行動力のなさを責めることになり、つらかった。大阪で勤務しているのに行ったことがないのも変だろうと思い、友人を誘ったところ「彼女と行け」と一蹴されたきりだった。友人の意識としては、海遊館とはベタなデートスポットなのだろう。で、今回、そのベタなデートスポットに行ってきた。既にペーパードライバーになったし、神戸勤務になったけれど。

思ったよりは大きい建物だった。一度見れば覚えられる特徴的な建物だが、そのスケールがどれくらいなのかは近くまで行ってみないとピンと来ない。なるほどジンベイザメが二匹も泳げるわけだと思った。建物の内部は大きな縦長の水槽の周りをぐるぐるとまわりながら下っていく構造になっていて、件のジンベイザメが居るおそらく一番大きい水槽やその周囲にイルカやらアザラシやらカピバラやらが雑多に居ると。建物は大きいのだけれど、内部の容積が狭いというか、全体としてはあまり容量がない気がしていて、ボリューム満点というか、密度が高いというか。須磨の水族館と比べると息苦しい感じがする。いかにも大阪と言った感じ。

3時間ほどかけてひととおり順路を歩いたあと、観覧車に乗った。観覧車は一度くらいは乗ったことがあるはずなのだけれど、久しく乗っていない。正直怖くて仕方なかった。高いよ、天保山大観覧車。彼女は喜んでいたみたいで良かった。なんだろうな、ぼくがこんなベタなデートをする日が来るとは思ってなかった。

2900 円が高いのか安いのかは分からないけれど、観覧車から見えた某テーマパークに比べれば安いのかな。疲れた。

18 min.