15 min/d

ぼうずやのにっき

映画『ハリーポッターと炎のゴブレット』をみた & npm パッケージのアップデート

映画『ハリーポッターと炎のゴブレット

映画『ハリーポッターと炎のゴブレット』を観た。

2015-05-29 の 2 作目や 2015-06-05 の 3 作目に続いて 4 作目。金曜ロードショーで 4 週連続放送しているハリーポッターシリーズを観た。1 作目 ( 1 週目 ) は書きそびれたんだよね……。

小説はここから上下巻の二冊組だったはず。

分量の割には内容は薄く感じたんだけど映像化しても同じだな。

キャラクターが死ぬと話が重くなるはずなんだけど割とどうでもいいキャラなのかあっさりしている。

とってつけたようなトライウィザードトーナメント。妙に粗い闇の魔術に対する防衛術の先生の描写。不可抗力で巻き込まれるって話の筋は正直ハリーポッターぽくないと感じる。余計なことに首を突っ込んでいくイメージなんだけどなあ……。

npm パッケージのアップデート

いくつかの npm パッケージをアップデートした。理由は昨日 (2015-06-11) も書いたゴミファイルの削除のため。

wsse は地味だけどぼくの npm パッケージの中では一番使われている気がする。はてなAPI は WSSE による認証をしているものがある。そのたびに WSSE の処理を書くのが面倒なのでパッケージ化したもの。

上記の npm ページを見れば分かることだけどぼくのつくった以下のパッケージで使っている。

WSSE 自体は HTTPS 使っていれば別に要らないもののはずなんだよな。はてなAPI はなぜ HTTPS にしないのかな。