15 min/d

ぼうずやのにっき

式場をみた & 『ファイナルファイト 2 』であそんだ & 週ぶり (shuburi) ふりかえり

式場を見た

今日は仕事。

彼女がわざわざ休みをとって出かける予定だったのに。式場を見にいく予定はやめようがないので夕方に抜けた。

安く済ませた場合どの程度のものなのかというのを確認した。人前式。小さな式場で 15 人程度の場合。総額で 25 万前後。安い……のか。何百万円で大きな式場でたくさんの人を集めてやるよりはよっぽど安いだろうけど……。そもそも式をする必要があるのかという疑問も浮かんでくる。ドレスを着たいだけなら写真で良い。家族に見せたいのだろうか。うーん。

ぼくの感覚だけで言えば結婚式は不要だ。形式的なものよりその費用を生活費にあてるほうが良いと考えている。ただそれよりも彼女の希望を優先しようと考えている。彼女の好きにすればいいと言っている。予算の制限もない。一方で彼女は決められない。決断力がないのだ。リーダーに向いていない。結婚式をしたがるのは義務感とか自分のイメージする結婚とかに引きずられているのだろうか。

会場はとても小さい建物でそこにイベントに必要な部屋だけを備えている。なるほど。この値段で成立させようとするとこうなるのかという感じがした。キラキラした式のための部屋に山ほど白いドレスの並んだ衣装室に待合室。食事会のための部屋。最低限の司会進行と料理と衣装。とりあえず揃えましたという感じ。

どうしても結婚式をしたい。だけど大げさにはしたくない。お金もない。そういうニーズにこたえたビジネスなんだろうな。割はあまり良くなさそうだ。逆の立場で見てしまって複雑な気持ちになった。

とりあえず見積もりや空きの日は聞いてみたけれど彼女を見る限り予定どおりには進まなさそうだ。

ファイナルファイト 2』

スプラトゥーンのために Wii U を買ったのだけどそればかりしていて彼女から嫌な顔をされている。そこで彼女とできるゲームを Wii U で探していた。

2015-06-11 に書いたとおりマリオカート 8 はとても不評だった。 Wii Uマリオカート 8 同梱だったので試したのだけどグランプリ 1 回ですら「つまらない」を何度言われたか分からない。あんな楽しくないゲームはひさしぶりだった。

別のゲームを探していたらバーチャルコンソールの『ファイナルファイト 2』を見つけた。彼女にいろいろ話を聞いてどんなゲームが好きなのか過去にどんなゲームをプレイしていたのかを確かめたところ昔ファイナルファイト 2 があってそれでよく遊んだらしい。それならと購入を決定。

823 円で購入。つい数時間前に式場見学の帰りに食べたカレーより安い。

タイトル画面から「懐かしい」を連呼。マリオカートのときとのテンションの差がすごい。

コントローラーの設定に手間取った。最初 GamePad も PRO コンも 1P になってしまった。GamePad の画面をタップするとコントローラーを設定できた。GamePad を 2P にしてプレイ。

クリアはできなかったけど楽しそうにしていた。名作なんだろうけど 823 円のほうが定価 5,700 円する マリオカート 8 より高評価というのを見るとゲームが楽しいかどうかってハードの性能とかそういうことじゃないんだなと感じる。

週ぶり (shuburi) 2015-W26

2015-W26 の週ぶり (shuburi) のふりかえりをする。

いくつか細かい更新はしているけど bouzuya 版の週ぶり (shuburi) の対象に該当するものはなさそう。

ダメだ。半分を折り返した。何もできてない!