15 min/d

ぼうずやのにっき

cyclejs/cycle-examples をためした

cyclejs/cycle-examples

cyclejs/cycle-examples には Cycle.js の example がある。

ぼくはこれを眺めている。昨日 (2015-10-07) の記事に「わくわくしている」などと書いておいて「眺める」とは動きが遅いと思われるかもしれない。

まずドキュメントにあったコードをためしに自分で書いてみた。いわゆる写経だ。そして自分なりの単位でファイルの分割方針を検討して適用してみようとした。しかしうまくできなかった。

Rx.Observable が難しい。メソッドが多いこととそれぞれを理解できていないことによる。

まずメソッドが多い。 RxJS の Observable の API リファレンス を見るとクラスのメソッドが 43 個、インスタンスメソッドが 143 個ある。「さあ、どうぞ」と出されて困る量なのは間違いない。

メソッドの中には動きのイメージがつかないものがある。 map, filter くらいはイメージできるが Observable の flatMapFirst と言われるとパッとイメージできるかは怪しい。やりたいことがあったときに操作をどう組み立てれば実現できるか分からなくて困る。