15 min/d

ぼうずやのにっき

映画『ソルト』をみた

映画『ソルト』を地上波の録画で観た。ネタバレする。

「細けえことは気にすんな」という感じ。ソ連時代のスパイが米国の大統領を殺して核戦争を起こすという、どことなく古い設定などを気にしてはいけない。統率が取れているんだか取れていないんだか分からないスパイ間の連携 (X デイの伝達もそうだ) とか。もう覚えていないけど山ほど矛盾とか、乱暴な設定があった。

で、気にすべきことは何か。ソルトが強い。それだけ。

とくかくソルトが強い。冒頭でなぜ北朝鮮に捕まっているのか分からないくらいに。無双状態ってこういう状態を指すんだろうなって。単身で潜入しては殴る殺す爆破するなど暴れ放題。細かい作戦とか決めなくても「ソルトが居れば大丈夫」っていう。明らかにバレバレの変装でも、仮にバレても、ソルトなら大丈夫。

ひたすらアンジェリーナ・ジョリーが「俺つえー」する映画だった。