15 min/d

ぼうずやのにっき

映画『グッバイ、レーニン!』をみた

以前に観た『グッバイ、レーニン!』のことを書く。

最後まで主人公がズレててイライラした。一回ざっと観ただけなので確実なことは言えないけど、途中で母親は主人公の嘘に気づいていたように思う。レーニン像のくだりで違和感はあったし、父親とのやけに長い会話や、恋人が真実を伝える描写なども怪しい。それを踏まえると主人公の語りは最後の最後までズレていたことになる。ぼくはああいうくだらない嘘が嫌いなのでイライラした。