15 min/d

ぼうずやのにっき

豪旅行 5 日目 - Kuranda

豪旅行の 5 日目。Kuranda を観光する。

朝は昨日の muffin や yogurt を食べた。余裕を持って、集合時間を迎えた。車が hotel まで迎えに来た。

車で skyrail の乗り場まで移動し、そこから skyrail に乗る。どうやら案内人は研修中のようだ。先輩の案内人が監視しており、緊張感がある。

skyrail は途中に最初と最後のほかに駅がふたつある。最初の駅で一度降りて森の中を散歩し、また skyrail に乗る。あとは最後まで降りずにたどり着いた。もうひとつの中間駅は滝が見えるらしいが、帰りに乗る列車からも見えるので省略されているらしい。

同じ skyrail に案内人の先輩が乗っていたのでいろいろ教えてもらった。昨日の hotel の案内も研修中だったので、6 月末が研修の時期なのかをたずねたところ、どうやらそうらしい。日本人向けなので、夏休みに人が増える、その対策の人員補強だそうだ。先の滝の話もそこで聞いた話だ。skyrail の価格も聞いた。A$50 なので思ったより高かった。思ったより長かったが、高かった。

skyrail では青い蝶を 2 匹も見つけた。1 日に 3 匹見ると一生幸せになれるらしい。意外と簡単に見つかるものだ。

終点の駅でしばらく休憩したあと Rainforestation Nature Park に向かった。ここからが忙しかった。

まず、小さな動物園を見た。15 分だ。ほとんど駆け足で見た。Koala, Wallaby, Kangaroo, Crocodile etc...

それが終わると先住民族の踊りだ。ほとんど裸で体に白い模様を描いている。普段からこの格好はなさそうなので、こういう仕事なのだろう。同僚の体型に似ており、不快感があった。

お次は Army Duck だ。水陸両用車で森を進む。USJ などにある乗り物を自然の中でやっている。揺れが心地よい。案内は例の先輩だ。

そして昼食。自身で皿に盛り、食べた。

終わるとまた移動。Kuranda 村の散策。ice cream を食べながら、土産に soft candy などを買う。途中、郵便局に立ち寄り、絵葉書を投函した。絶妙な時間設定で 3, 4 店舗をまわって目的に向かうと、もう集合時間になっていた。

最後は列車。世界の車窓からの OP を飾っていたらしい。観光列車らしく、滝などの見どころで極端に速度を落としてくれる。 2 時間かけて Cairns の街へ戻った。疲れた。

解散場所は OK Gift shop 。大橋巨泉さんの店らしい、Ohashi Kyosen で OK なのだろう。買い物に付き合わされて疲れ果てた。

夕食は Sea food 。Fish & Chips の Mahi mahi などを食べた。

忙しい。