15 min/d

ぼうずやのにっき

shinosaka.hs #1 にでた

2016-07-31shinosaka.hs の Haskellハンズオン shinosaka.hs #1 に参加した。

「ハンズオン」と呼ぶには手を動かす量が少なかった気はする。Haskell に対して「興味はあるけど、よく分からない」「過去に試したけど、もう覚えてない」そういう人が参加していたように見えた。

話は進みが早くて、事前知識のない人は置いてけぼりだったように思う。「詳しくは『型システム入門』を読んでください」という雑な誘導もあった。たぶん読める人が来ることはない。

ぼくも 2016-01 あたりで『すごい Haskell たのしく学ぼう』を読んでいたわけだし、 Haskell でものをつくっておきたいという気持ちはある。分からないことを聞く口ができたことはうれしい。