15 min/d

ぼうずやのにっき

雑記 -- 『海底探検』を遊んだ 他

2016-09-08 のことだけど『海底探検』を遊んだ。短時間で終わる。運や他人の行動に大きく左右されることもあり、軽く遊びたい人向けだろう。家族からの評判はわりと良かった。

ついでにここまでで買って遊んだものを記録しておく。


たのしいロゴづくり 文字の形からの着想と展開』を読んだ。読んだというよりは眺めた。期待したものとは違ったのだけど、得るものはあった。

眺めたと書いた理由は描かれた例を観ることが多いからだ。文字を変形させる手法にあわせてその例が示されたり、ある特徴をもったフォントの例が示されるなどの例がある。

期待したのは手順を示したものだった。この本は手法の例を示している。文字を変形しようという場合に、「文字をカットする」と良いとか「文字を伸ばす」と良いなどの手法とその例を見せてくれる。何かしらの意図を表現する際には引き出しが必要だ。案を挙げる際にどう手をいれるのか、その選択肢を増やす、思い出すのにちょうど良さそうだ。これはこれで良い。

今回は図書館で借りたのだけど、こういう眺める本は手元に置くのが良いのかもしれない。


映画『オブリビオン』を観た。地上波の録画で。乗り物が全体的にダサかっこいい (?) 感じ。最後はあれでいいのだろうか。敵に対してのドヤ顔が印象的だったのだけど、そんなに良い選択だったのか謎だ……。