15 min/d

ぼうずやのにっき

bouzuya/rally-client-js 0.1.0 をつくった

今日は敬老の日国民の祝日だ。明日(仕事の進捗)が気になるけど、ひとまずのんびりと過ごす。


オブジェクト指向入門 第2版 原則・コンセプト (OOSC: Object-oriented Software Construction) 』を読んでいる。昨日・一昨日に Tweet したとおり。

まだ 4 章を終えたところ。1 回では概要くらいしか入らなさそう。


bouzuya/rally-client-js 0.1.0 をつくった。

rally-client-js は JavaScript 向けの RALLY の非公式な client 。

API call のための User と Token を作成 (保存) してくれる。client というには部分的な機能しか提供していないので rally-fetch などの名前に変えたほうが良いかもしれない。

Node.js + TypeScript 2.0 RC + Babel + webpack + beater + power-assert で実装している。matthew-andrews/isomorphic-fetch および bouzuya/cookie-storage に依存している。開発過程 (2016-09-17) に ASI: Auto Semicolon Insertion および no semicolon な coding style を調べた。そのついでに tslint を入れている。coding style 自体は従来どおりだけど。今週の testling の話がうまくいけば、それも加えるかも。実装に特別に面白い点はない。責務を負いすぎている気もするけど、utility なのでこんなものかなという気もする。