読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

15 min/d

ぼうずやのにっき

雑記 -- オブジェクト指向入門上巻を読んだ / WHATWG Streams 経過報告

オブジェクト指向入門 第2版 原則・コンセプト (OOSC: Object-oriented Software Construction) をざっと読んだ。流し読みになっているので、読み直す。6章の抽象データ型や11章の契約による設計などが面白かった気がする。最後まで読むと最初の頃の感想が正確でなくなっていくのを感じる。老化。


bouzuya/whatwg-streams-examplewhatwg/streams の参考実装を試している。TypeScript で .d.ts を書きながら動かして、仕様書を眺めつつ、実装を読んで進めている。

まず Model をよく知るべきだ。仕様書の 2 章の Model は最初に読んだほうがいい。日本語訳を読んでもいい。実装をいきなり眺めるとよく分からなくなる。どういう Model なのかを押さえたほうがいい。

日本語の発表資料や blog 記事などがいくつか見つかるので挙げておく。

meta な話として、仕様書を読み慣れていなくてダメだ。情報源をあたるように心がけたい。