読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

15 min/d

ぼうずやのにっき

bs-code の openSelectedFile コマンドをつくった

今日の金曜ロードショーは『風の谷のナウシカ』。観ながら bouzuya/bs-code を書く。朝・昼と取り組んだのだけど、中途半端だったので blog の前に。

昨日 (2017-01-12) 書いたジャンプ機能を実装しようと Visual Studio Code Extension の情報を調べていた。 TypeScript などで定義に飛ぶ機能は Goto Definition というものらしい。Language Server を実装して、それに追加する形で提供するようだ。いろいろと面倒そうだ。参考: https://code.visualstudio.com/docs/extensions/example-language-server#_additional-language-server-features

面倒なので、ぼくは諦めてコマンドとして実装することにした。選択 or カーソルの下にある単語をファイル名としてジャンプする bsCode.openSelectedFile というコマンドをつくった。

これだけだと不便なので、リスト機能と合わせて 1.5.0 として提供するつもりだ。