読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

15 min/d

ぼうずやのにっき

疲れている

疲れている。火曜日で既に。

ErgoDox での独自の配列 (自身で設定した) にもすこし慣れてきた。まだ従来の速度には届かないものの既に姿勢は良くなっている。

従来型のキーボードだと体の前方で両手を寄せることになる。これが前かがみな姿勢につながっていた。セパレート型のキーボードだと体の前方には出すものの両手を寄せる必要はない。これによって胸を張った (?) 肩を開いた (?) 姿勢での入力がしやすくなる。可能性を示唆する程度の控えめな表現にしたが、ぼくに限れば劇的な変化が起きている。ぼくはそもそも姿勢の問題につながっているという認識さえなかった。キーボードを変えてみて分かったのはあれが手錠のようなものということだ。ぼくは縛られていることにさえ気づいていなかった。

腰の痛みをなくすという目的やそのための姿勢の改善という方向に照らすと、 ErgoDox の購入は既に目標を達成できているのかもしれない。またしばらく様子を見て書く。