bouzuya.hatenablog.com

ぼうずやのにっき

cargo-compete で AtCoder Problems の Virtual Contest に参加してみた

cargo-compete で AtCoder Problems の Virtual Contest に参加してみた。

qryxip/cargo-competeCargo サブコマンド のひとつだ。 Rust から競技プログラミング関連のサービスを利用しやすくするためのコマンドを提供している。

ぼくは普段 tanakh/cargo-atcoder を使っている。 cargo-atcoder も Cargo サブコマンドのひとつだ。 cargo-compete と同様に競技プログラミング関連のサービスを利用しやすくするものだ。ただ cargo-atcoderAtCoder のみを対象にしている。 AtCoder のコンテスト単位に区切られるようになっている。

今回は AtCoder Problems の Virtual Contest に参加しようとした。 AtCoder Problems の Virtual Contest はユーザーが AtCoder の問題を組み合わせて任意のコンテストを作成できる。複数のコンテストの問題を組み合わせていることが多い。

cargo-atcoderAtCoder のコンテスト単位に区切られていて AtCoder Problems の Virtual Contest は複数コンテストにまたがった問題になっている。このあたりの問題から別のツールを探して cargo-compete を試すことになった。

ここまでの流れからすると cargo-compete の使用方法が出てきて記事が終わりそうなのだけどそうはならない。そのままでは動かないからだ。ぼくは cargo-compete の README に従って oj-api コマンドをインストールして試してみた。動かない状況としては複数のコンテストの同じ問題名 (例えば A 問題) が含まれているときに動かない。

直して Pull Request してみた。

https://github.com/qryxip/cargo-compete/pull/166

そして試しに参加してみた。

https://kenkoooo.com/atcoder/#/contest/show/4aa0347f-2081-47ef-a459-e9ee82768539

動いた。

使用方法については別で書く。


今日のコミット。