15 min/d

ぼうずやのにっき

『算数・数学が得意になる本』を読んでいる

芳沢光雄『算数・数学が得意になる本』を読んでいる。第 1 部を読み終えた。

算数・数学のつまずきやすいところを理解しやすくするような説明がされている。たとえば分数の割り算などだ。

ぼくは分数の割り算につまずいた記憶はないのだけど、解き方を丸暗記するようなやりかたに対応できただけなのかもしれない。

この本を読んでいて「どうしてそうなるのか」のいろいろな解説があるととても良いと感じる。

明日明後日で読み終えたい。今日は早く寝る。

2017-W46 ふりかえり

2017-W46 をふりかえる。

2017-11 の目標

  • 読書を続ける
  • rally-cli-hs の export / import をつくる
  • ベヨネッタをクリアする

2017-W46 の目標 とその記事

目標。

  • [ ] rally-cli-hs の 0.1.0.0 をつくる
  • [ ] ベヨネッタを続ける
  • [x] 図書館の利用を続ける

記事。

ゲーム。「よゐクラ」を最新話まで観た。それを受けて、またテラリアで遊んでいる。ベヨネッタを放置している。

読書。今日、図書館で本を借りた。『算数・数学が得意になる本』だ。例によって数学ガールの「参考文献と読書案内」から。既に持っている本をもっと読むべきだろうな。

bouzuya/rally-cli-hsスタンプラリー画像の export まで。あとはスポット画像・特典画像・スタンプラリーの項目増加・スポットの項目増加・特典の項目増加で終わりだ。

つくったもの

2017-10-13/2017-11-19

その他

股関節 (右) はまだ治らない。ストレッチやトレーニングしてみるか。

先週は良い流れになっていると書いたけど、一転してだらけた週だった。そんなつもりはないのだけど、どうにもエンジンがかからない感じだ。

2017-W47 の目標

  • 『算数・数学が得意になる本』を読む
  • 早く寝る
  • rally-cli-hs の 0.1.0.0 をつくる
  • ベヨネッタを続ける

Firefox 57 & Firefox for Android を試す

Firefox 57 にアップデートした。しばらく試す。

2017-02-07 ごろに Vivaldi を試していた。そのあと Firefox に戻っていたのだけど、ここ数週間 (?) でまた Vivaldi を使っていた。ここ数週間 (?) の移行の理由は Vimperator がまた壊れていたからだ。 Firefox -> Vivaldi -> Firefox -> Vivaldi だ。

Firefox 57 で拡張が Web Extensions 互換になったことで、見事に大量死が発生している。もちろん Vimperator も完全に死んだ。 Vimperator が死んでいるのを理由に Vivaldi を使っていたのだけど、あえて速くなったという Firefox を試してみようかと思う。実は Vivaldi も動作があやしくて、動かなくなることが多いし、読み込み開始が遅い。

Firefox -> Vivaldi -> Firefox -> Vivaldi -> Firefox

一日使った感じだと、体感できるくらいには速くなっているような。いや、拡張が死んでいるせいかも……。

スクリーンショットに標準で対応できるのは良さそう。これは Vivaldi にもあるけど……。よく考えれば使ってないな。

拡張はツリー型タブを入れた。この移植はかなり頑張ってるんじゃないか……。良い。

しばらく様子を見る。


bouzuya/blog.bouzuya.net 4.5.1 をつくった。

Firefox 57 にあわせて Firefox for Android も入れてみた。以前は使っていたのだけど、使わなくなってしまった。 Firefox Focus は使っているんだけど……。 Firefox Sync などと組み合わせて使ってみようかと。

……で、ホーム画面に blog.bouzuya.net を追加して気づいた。 favicon が壊れていた。

さっと直してデプロイ。 4.5.1 。


テラリアを遊んでいる。

雑記 -- RankNTypes 拡張を使えと怒られる

朝は bouzuya/rally-cli-hs をすこし進める。関数を引数にとる関数を書いていて、引数の型を何度も書いてくどいので type を使ってみた。型変数 (?) に制約があると良さそうだったので、制約をつけたら Rank2Types か RankNTypes 拡張を有効にしろと怒られた。 PureScript ではこれに相当する機能が標準で有効なのかも……意識した記憶がない。よく分からないまま使うのはやめようと、制約をつけずに済ませた。

いまさらではあるけれど、 bouzuya/rally-cli-hs がやろうとしている程度のことなら curl をちょろちょろと呼べばできるんだよね。うん、いまさらだけど。

昼はいつものように弁当を食べて、スマホを見ていたら終わったのかな。いろいろあって今週は妻が弁当をつくってくれている。ありがたい。

夜はパスタを食べる。あたためるだけの手抜きソースで食べる。ベーコンとエリンギを足したものを食べる。「よゐクラ」の続きを観る。テラリアを遊ぶ。ハリーポッターの録画を観る。気づいたら相当な夜更かしをしてしまった。

寝坊した (遅刻はしていない)

寝坊した (遅刻はしていない) 。つい 2 日前 (2017-11-14) にも同じことを書いていた。

先週・先々週あたりに良い調子と書いたのだけど、今週はどうもぼんやりしている。

日記

きちんと起きたし、図書館の本の予約もしたし、ブログも書いた。でも bouzuya/rally-cli-hs は進めていないし、ベヨネッタも進んでいない。

家では 2017-11-13 にも書いた「よゐクラ」のシーズン 1 を観たくらい。観終わった。シーズン 2 がはじまっていて「そうかー」ってなってる。テラリアをインストールしなおしてみた。これはまた時間泥棒だ(直近の時間泥棒は Factorio )。

CSS の影響範囲が広いとつらい

仕事で昔の CSS を変更している。つらい。「昔の」といっても、もともとぼくがつくったものではなくて、 Bootstrap の上につくられた謎のテンプレートだ。……とは言え、過去にぼくもそれを拡張したことがあるので、言い訳でしかない。

この CSS の何がつらいかというと、適用範囲への無頓着さだ。個別の装飾を、全体の装飾として使用していることだ。

たとえば、要素セレクタ h1 や無神経なクラスセレクタ .label だ。

h1 のような要素セレクタの使用はできるだけ避けたほうがいい。理由は影響範囲だ。子セレクタ (子孫セレクタでは足りない) などで範囲を絞っていれば問題ない。

クラスセレクタの使用は問題ないが、 .label のような、どこにでも使われそうな class への無神経な使用は避けたほうがいい。理由は影響範囲だ。子セレクタ (子孫セレクタではない) などで範囲を絞っていれば問題ない。たとえば #page-nav > .search > .label なら許される (※極端な例として ID セレクタを使用した。避けるべきものだが、ページ内で一箇所にしか適用されないという意味を明確にするため、例として採用した) 。

影響範囲が限定できればいいので、構成的に可能ならコンポーネントに限定されたスタイルを使用するのも良い。

多くの .label で使用したい共通の装飾があるなら LESS などの機能を使用すると良い。 .label() { /* ... */ } のように mixin したり、 .base-label { /* ... */ } などの使われない class を extend するなどの対処方法がある。

逆に、意図して影響させたい場合、たとえばノーマライズやリセットはそれが直感的で合意されているなら問題ない。個人的には normalize.css は分かりづらい装飾を付けられるので避けたいし、こういったものを導入するときは二度と変更できない (π を 3 にする) くらいの覚悟が必要だと思っている。

意図しない装飾を回避するために、毎回リセット CSS 的なものを書かされている。ブラウザによっては all プロパティを使ってやろうかと思ってしまう。


寝坊した(遅刻はしていない)。明日はきちんと起きよう。本も読んでいない、次を借りられていない。まずは予約しよう。 bouzuya/rally-cli-hs も進んでいない。 1 commit でも進めよう。