15 min/d

ぼうずやのにっき

AWS:DynamoDB × Tomcat × Scala 勉強会にでた

【神戸】3/16(水) AWS:DynamoDB × Tomcat × Scala 勉強会 に参加した。

会場の株式会社ティアラインは会社から徒歩 10 分圏内なので良かった。

内容としては Tomcat の session replication 。DynamoDB ・ ElastiCache (memcached/Redis) を紹介していた。いろいろ謎な点が多い発表だった。 Tomcat の session まわりの挙動がいまひとつ分からない。DynamoDB と ElastiCache (memcached) では位置づけが違う。何を目指している・要件としているのか分からなかった。 DynamoDB で切り替えが遅いなどの問題を挙げられても何とも言いづらい感じだった。

あとで調べたら、この記事ひとつで説明がついた。ありがとう Classmethod 。 Amazon DynamoDBによるTomcatセッション永続化とフェイルオーバー | Developers.IO

React.js でつくったという Demo App は動かなかった。Demo がなぜか本番で動かないのは、よくあることなので気にしない。はじめての発表だそうで。あまり気にせず次回もがんばってほしい。

ちなみに Scala の要素はなかった。Scala をはじめて 1 ヶ月半らしい。「使ってどうですか」という感想をたずねる質問が出たくらい。

AWS まわりについては Lambda 推しの yuyakato (@nayutaya) がぼくの隣で暴れていた (乱暴な説明) 。

会場の株式会社ティアラインは会社から徒歩 10 分圏内なので良かった ( 2 回目 ) 。