15 min/d

ぼうずやのにっき

bouzuya/b-o-a 0.4.0 をつくった

b-o-a

bouzuya/b-o-a の 0.4.0 をつくった。詳細は 0.3.0...0.4.0 を参照。

主な変更点は App を Handler という名前に変更したことだ。

この変更に合わせて App および bouzuya/rally-rxjs 内で executor と呼ばれていたものをすべて同格の Handler として扱うようにした。すべての Handler は次の type で表せる。

type Handler = (action$: O<A<any>>, options: any) => O<A<any>>;

run に渡す app も app 内で使う描画などの処理もすべて Handler として扱う。connect の middleware のようなものだ。同じ形式のほうが覚えやすい。

いまは bouzuya/rally-rxjs から handler の汎用化・抽出作業を進めている。既に切り出したものは次のとおりだ。

bouzuya/rally-rxjs から抽出した handler は bouzuya/b-o-a に添付する。いま b-o-a として公開している核となる部分は boajs-core という library として抽出する予定だ。