15 min/d

ぼうずやのにっき

ボードゲーム同好会 #8 に参加した

昨日 (2017-02-19) はボードゲーム同好会 #8 に参加した。

今回は次のものを持参した。

遊んだのは次のもの。

今回は 5 人。最後を除いてすべて 5 人で遊んだ。

『ザ・ゲーム』は七並べ的な協力してクリアを目指すゲーム。 1 〜 99 の数字が書かれたカードと、昇順・降順に並べる枠がそれぞれ 2 つずつある。各プレイヤーは 6 枚の手札を持ち、少なくとも 2 枚ずつ出す。出した分だけ山札から手札に補充する。山札がなくなったら少なくとも 1 枚ずつ出す。全員の手札を出し切れば勝ち、残れば負け。昇順・降順にしたがって出していくが、いま出ているカードとちょうど 10 違うカードがあれば逆順でも出せる。簡単なルールだが、面白い。どうしても出せない人が大きく数字を進めてしまうこともある。最後の帳尻合わせが難しい。勝率は高いと聞いていたのだけど、 2 連敗してしまった。

『王宮のささやき』こちらも簡単なルールだが、面白い。自分の場に 6 種類のカードを場に出せば 2 点、あるいは誰かが負ければその他全員が 1 点。合計 6 点に到達したら勝ち。それぞれのカードの効果も難しくない。特徴としては順番が出したカードによって決まること。連続で自分に回ることもある。うまく勝てば 2 点で大きいのだけど、たいていうまくいかない。勝つよりも負けないほうが強そうだ。 6 点で遊んだけど、3 点くらいの短時間でもできそう。勝ちに行かないほうが良いという点はもやもやするけど、楽しかった。

モダンアートは割愛。さきのゲームに比べてルールが難しいと感じた。

ボーナンザ。豆を名前で呼ぶひとをはじめてみた。ぼくは覚えられないので、いままで数字で呼んできた。 BLUE BEAN が赤色で描かれる世界だからな……。