15 min/d

ぼうずやのにっき

他人に話をさせる方法

他人に話をさせる方法。それを考えている。二人で居るのにすぐに無言になる相手がいて困っている。相手に話をさせたい。どうすれば良いだろう。いつもこちらから、ほとんど一方的に話して、なんだろう。時間の無駄というか、得るものがおそろしく少なくて、楽しくない。時間の無駄だと感じる。

最初に浮かぶ方法は、いや、正確には試してみて失敗した方法は、そのまま伝えること。「話してほしい」と伝える。これは良くない。良くなかった。この方法をとったところで話は出てこない。むしろ、変に考えこんでしまって出なくなる。

北風と太陽の物語のような、太陽のような方法があるはずだ。

相手が自発的に話すように持っていく。相手の興味のあることを聞いて、それを話をさせようとした。これは失敗だった。趣味も特技も取り柄もない人間なのをすっかり忘れていた。ついでに言えば、話が下手なぼくよりももっと話が下手で、話せば話すほど「こいつの話は聞くだけ時間の無駄」と感じさせる。きっと本人もそれなりに感じているからこそ話さないのだろうが、悪循環である。

悪循環を良い循環にしていくにはどうすればいいのだろう。まだもう少し考えよう。寝不足の頭じゃダメだ。話をしないくせに家に居座るあいつが居ないうちに、よく寝よう。

20 min.