15 min/d

ぼうずやのにっき

hubot-scripts todo.jsをつくった

hubot-scripts todo.jsをつくった。

[hubot]はGitHubで使われている汎用BOT。各種チャットシステムなどとadapterを使って繋げられる。hubot向けにスクリプトを書くことで各種チャットシステムに対応できるというわけ。

で、今週はBacklogウィークにするつもりなので、以前つくりかけていたbouzuya/hubot-backlogの続きに取り組もうとしていた。[bouzuya/node-backlog-api]も1.0.xになったしね。ソースコードを読み返して、試してみて気づいたことには、Backlogの情報を更新する場合、ユーザーごとに情報を保持しておく必要がありそう。そのための知識が欠けていたので、調べた。

hubotにはbrainというものがある。要するに情報を記憶しておく部分である。これを使えば、なんとかなりそうだ。

そして、その試しにつくったのがtodo.jsというわけ。TODO情報を保持する。ユーザーごとにはなっていないけど、これだけできれば十分かな。brain.save()で永続化できるのだけど、今回は不要なので、試していない。

hubotとhipchat(かtypetalk)とbacklogとで、この土日は遊ぶつもり。