15 min/d

ぼうずやのにっき

b-html-cli 0.1.1 をつくった & b-html.org をつくった

b-html/b-html-cli 0.1.1

b-html/b-html-cli の 0.1.1 をつくった。

b-html-clib-html/b-html のためのコマンドラインツールだ。

以下のコマンドで index.bhtmlindex.html に変換できる。

$ b-html index.bhtml

ディレクトリを再帰的に変換することも簡単だ。

$ b-html -o htmls/ bhtmls/

これで npm run (gulp 要らない CLI でいいよ) 派にも対応できそうだ。

課題事項としてはエラー時の表示や終了コードだ。Issue に登録はしたのでそのうち対応する。

b-html.org

b-html.org を確保した。ページ自体は GitHub Pages でできている。ソースコードb-html/b-html.github.io に置いてある。

Google 検索で「b-html」の 1 ページ目に表示されたのがうれしくってもっと挙げるためにどうすればいいか考えて結局ドメインを取得することにした。一応ね。

サイトの中身はまた修正しないといけない。

その他

はやくいろいろと終わらせてスプラトゥーンで遊びたい。