読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

15 min/d

ぼうずやのにっき

雑記 -- PureScript の getting started / ハトクラ初勝利

PureScript の Getting Started をためした。

これは PureScript の環境構築と簡単な例に触れるものだ。きっと PureScript の Project は bodil/pulp という build tool を使うことが標準的なのだろう。また package は bower で管理するようだ。

Getting Started の手順のとおりに進めると package の version の混在で compile error になる。うまく version を調整しなければいけない。

pulp が global install された PureScript の compiler psc に依存している。ぼくは npm install purescript と global install を避けたので、代わりに PATH を通すため npm run-script に突っ込んで回避した。

まだ全然わからない。


体調が悪いのに今日も会社で『 Heart of Crown~ハートオブクラウン~](http://hatokura.flipflops.jp/)』 (以下、ハトクラ) を遊んだ。入門用 (斥候・早馬・願いの泉・城壁・破城槌・交易船・都市開発・歩兵大隊・御用商人・錬金術師) を使い 3 人で対戦した。 3 回目にして、ついに初勝利をおさめた。

最終デッキ

  • 大都市 * 2
  • 都市 * 2
  • 農村 * 5
  • 見習い侍女 * 3
  • 錬金術師 * 2
  • 歩兵大隊 * 1
  • 願いの泉 * 1

姫・直轄地・継承点ほか

今回はほとんど買い物をせず、一番に擁立した。公爵 4 枚での継承点 24 を考慮し、農村が直轄地に 2 枚入ることを許容した。ぼくだけが都市開発を手に入れられなかったので、その対策でもある。枚数が少ないのとベルガモットおよび錬金術師 * 2 と願いの泉 * 1 のおかげでうまくまわった。領地が少なく公爵を買えない展開が多かった。歩兵大隊は繋げられないので 2 枚くると困るが、1 枚なら都市代わりにもなるので良い。