15 min/d

ぼうずやのにっき

Google Reader Star Report

通勤時にGoogle Readerでフィードを読んでいる。スマートフォンのおかげでぼくのインターネットライフは良くなった。通勤電車でインターネットができるなんて素晴らしいことだ。

さて、ぼくのGoogle Readerの使い方について話そう。

ぼくは通勤電車ではフィードだけ読むことが多い。スマートフォンの画面は小さいし通信速度が遅いからアクセスに時間がかかる。昔よりはずっと早いのだろうけどそれでも遅い。だからぼくはできることなら元エントリにアクセスせずにフィードだけで済ませたい。

フィードだけで済ませたいけど、それでも後で読みたいエントリもある。動画が主なエントリや長文なので家で読みたいときなどだ。そんなときはひとまずスターをつけている。目印としてスターをつけておけば後で読むときにすぐに見つけられるからだ。

ところがここで問題が出てくる。スターをつけてそのまま忘れてしまう問題だ。せっかくスターをつけたのに活かせていない。もったいないことだ。

そこで思いついたのがはてなのようにスターレポートを送ることだ。メールでその日のスターをまとめて通知できれば忘れずに済むだろう。そこまでやって忘れたなら仕方ない。

さっそく作ってみた。

今回もC#で書いた。以前Google Readerからフィードを取得するプログラムを書いたので再利用した。GETのパラメータを一部変更するくらいで難しくなかった。昨日の日付以降のデータを抽出して標準出力に書き出すことができた。

次にC#側で標準出力に書き出したスターのついたアイテムをmailコマンドでメール送信する。メール関連のコマンドは昨日悪いスコアだったLPICの102試験の範囲だ。おまけにGmailに送信するには認証も通るようにしないといけない。ひとまず検索してかかれたとおりに実行して動作することを確認できた。

crontabに追加して定期実行も設定した。明日きちんと実行できているといいんだけど……。

LPICの勉強を通じてずいぶんコマンドに慣れてきた。コマンドを組み合わせられるのを便利に感じてきた。それにLinuxらしくてかっこいい感じがする。メールまわりについてもコマンドで処理できるようになれたらいろいろ活かせるかもしれない。すこしずつでも勉強しながらプログラミングを楽しんでいけたらいいなと思う。

やっぱり楽しいのが一番!

43 min.